■CALENDAR■
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<<前月 2016年08月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■LINK■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■

ワシントンDC発 現地レポート ~アメリカ牛肉編~
アメリカに来て感じたのは健康に対して意識が高い人が多い。オーガニックスーパーや週末のファーマーズマーケット、またオーガニックを売りにしたレストランは割高ですが、ずいぶんと流行っています。
今回見つけたのは牛肉の目立つこところに貼ってある‘GRASS FRD’シール。これは‘牧草で育てられた牛’の印です。シールが貼っていないものに比べて、やや高めですがよく売れています。



GRASS FED表示には厳しい基準があります。
AMERICAN GRASS FED ASSOCIATIONが出している基準

http://www.americangrassfed.org/wp-content/uploads/2010/06/AGA-Grassfed-Standards-2016.pdf

生まれてからずっと自然のなか、ストレスフリーで牧草を食べて育ち、さらに抗生剤や成長剤は投与しないなどが基準にあります。
牛はもともと草食動物なので草食が当然ではないのか?と思ったのですが、実際は自然の中で牧草を食べさせるのはコストがかかるため、コストを抑えるため穀物で育てると本来草食の牛は病気になりやすく抗生剤が必要になります。また成長を早めるために成長剤が使用されることがあります。

パッケージの表記に牛の詳細(生まれた場所、育った場所、精肉になった場所)の記載もあります。


日々の食に関心を持つこと、始めようと思います。








| http://www.sinceredoctor.com/index.php?e=261 | ちょっと息抜き | 09:09 AM |
ニューヨーク散歩 その4 マンハッタン展望
私がいるワシントン特別区は、建物の高さ制限があり全体として低層の建物しかないため、マンハッタンのビル群には圧倒されました。
天気が良ければ海の向こうに自由の女神が見えるそうですが、、、あいにくうっすらみえる状態でした。

   

左端のとんがったビルがクライスラービル。

 




| http://www.sinceredoctor.com/index.php?e=268 | 日記 | 03:48 AM |
ニューヨーク散歩 その3
自然史博物館で見つけた映画のモデル!?

  

ガラパゴスゾウガメです。

E.T.のモデルになったとか。確かに似ていました。

ふと壁をみると見たことある魚がいました。 シーラカンスでした。
小学生の時に大混雑のシーラカンス展でみた魚でした。なんか目立たず展示されていたのが少し驚きでした。



| http://www.sinceredoctor.com/index.php?e=267 | 日記 | 03:36 AM |
ニューヨーク散歩 その2
ワシントンDCにも自然史博物館はありますが、ここニューヨークのは恐竜コレクションが一番の楽しみでした。
予習として、ナイトミュージアムとジェラシックワールドを鑑賞してのぞみました。



  

恐竜の皮膚も観察できます。





マンモス


巨大恐竜の化石。現在も発掘中です。大きすぎて部屋から頭が突き出ています。

  

どのくらい大きいのかがわかる図です。


人気のテラノザウルス。

 
化石の頭は複製品です。重すぎるため、頭のみ下に展示してありました。



迫力満点の展示でした。

ゆっくりじっくり見学でき大満足でした。

| http://www.sinceredoctor.com/index.php?e=266 | 日記 | 03:12 AM |
ニューヨーク散歩 その1
まずはメトロポリタン美術館。



展示品入れ替えで残念ながら休館でしたので、セントラルパークをブラブラ散歩。

 

カメラポースヲとるリス。





ビートルズを演奏するお兄さんの前にはimagin のプレート。公園を出てしばらくするとジュンレノンの悲劇の現場になったダコタハウス。
町の一角にあったのが意外でした。







続いて、ナイトミュージアムの舞台になった自然死博物館へ。


| http://www.sinceredoctor.com/index.php?e=265 | 日記 | 02:01 AM |
PAGE TOP ↑